4年間のパリ生活を終えて帰国、5年間の仙台生活の後、大阪で暮らすことになりました!


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形でおそば「一寸亭(ちょっとてい)」「山形の肉そば屋」

2009年09月02日 

山形はおそばがおいしいらしい。
と、いうことで、おそばを食べに山形まで行ってきました。
仙台から山形って、結構近いんですね。
車で高速を使って1時間弱。電車でも、仙山線で1時間。

今回目指したのは、「一寸亭(ちょっとてい)」というお店。
「肉そば」というものが有名だそう。
蔵王山系の地下水を使って打ったおそばにこだわっているんだって。

でもなぜか、たどり着いたのは「山形の肉そば屋」でした・・・汗
ここは、一寸亭の直営の肉そば専門店なのですが、
住所間違えてメモしてしまったみたい・・・。
でも食べたいのは肉そばだったし、直営店だし、問題なしですわー。
そのまま入って食べることにしました。

駐車場も広くて、店内はゆったりしたスペースでした。
日曜だったからか家族連れがとても多くて、ベビーカーでも入れました。
2,3分待つ程度でしたが、常に満席状態が続いている感じです。
やはり人気店なのですね。

ネットで調べていたときに、「冷たい」肉そばについてのコメントが多くあったなぁと思ったので、
冷たい肉そばを注文。
(後で調べてみると、やっぱり冷たい方が有名でした。)

↓冷たい肉そばはこんな感じでした。
IMG_2002.jpg
肉そばの「肉」は鶏肉でした。やわらかくて、味がしみこんでいて、おいし~いびっくり
おそばは細めで、コシがあって、すっごくおいし~い。
(説明が「おいしい」ばかりでごめんなさい・・・)
ツユはだしが効いていて、さっぱり。
ザルそばで味わうおそばとは、また違うおそばでした。
日本はおいしいものがお手ごろ値段で食べられて、幸せです絵文字名を入力してください

山形一寸亭の情報はこちらへ。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。