4年間のパリ生活を終えて帰国、5年間の仙台生活の後、大阪で暮らすことになりました!


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、9ヶ月・・・と思っていたらもうすぐ10ヶ月

2009年10月30日 

娘があっという間に育っていく~・・・・きゃー
パリのことはもう少し書きたいことがあるんだけど、滞りがちな成長記録を書いておきます。

まずは体の成長
69cm, 9000g。ついに9キロです・・・ちょいでぶからデブチンになりつつありますがーん
7ヶ月くらいでお座りが安定したと思っていたら、ズリバイをはじめ、すぐに後追いが始まりました。
自分でうつぶせの姿勢からお座りにもなれるので、移動は自由自在。
スピードは日に日にアップしていて、家のどこにいても追ってくるぅ。
そして9ヶ月になったころつかまり立ちもできるようになり、
今では時々イキナリ両手を離します(まだ立てないのに汗あせ
危ないわー。
いつも付きっ切りというわけにはいかないので、頭をごつごつぶつける今日この頃です。
ブジーの手術のあとは目ヤニもすっかりよくなりました。
歯はまだ生えてきません。

次に心の成長
泣く以外の行動で、感情をかなり示せるようになりました。
抱っこしてほしいときには手を伸ばしてくるようになったし、
私や夫を見つけると、ズリバイでうれしそうに近寄ってきます。
ごはんを食べたくないとき、寝たくないとき、床に下ろされたくないときなどは、
イヤイヤをするので、何をしたくないのかがわかりやすくなりました。

言葉に反応するようになったのもうれしい成長です。
「それちょうだい」と言えば、持っているものをくれますBrilliant
(でもお気に入りのおもちゃはくれません)
身振りと共に、「それカタカタ振って」「それカチカチして」というと、
音の出るおもちゃと振ったりぶつけたりしてくれますきゃー

お風呂に入るため服を脱がせるときに、自分で腕を抜く動作をしたり、
バンザイして脱がせやすくしてくれたりもして、
今から何が起ころうとしているのかもちゃんとわかってるんだなー、と感心するばかり。

そして離乳食について。
後期に入って、3回食になりました。
朝はあまり食べないこともありますが、基本的には何でもパクパク食べてくれます。
心配していた大豆アレルギーは、9ヶ月の検診で血液検査をしてもらって陰性でした!!!
生後6ヶ月からの数ヶ月で改善したのか、
それとも豆腐の大豆以外の成分が原因だったのか、わかりませんが、とにかくよかった。
検査で陰性でも症状が出ることがあるようなので、
少しずつ様子をみつつあげていこうと思います。
ストローではお茶を飲めるようになりましたが、コップでは未だに9割がこぼれ出してきます。

睡眠について。
夜8時にはすんなりと眠りにつき、朝は7時か8時まで寝ていてくれるようになりました。
起きるのは大体明け方に1回。お腹がすいて起きるようです。
夜のイイ子振りとは正反対に、お昼寝はすんなりと眠ることができません。
特に外出先ではあまり眠れないようです。

8ヶ月になってからは、保育園の一時預かりと慣らし保育に通っています。
最初は週1回2時間、次に週2回4時間ずつ、今週は毎日4時間ずつ通っています。
保育園に関しては最初は心配もあったのですが、
考えていたよりもスムーズにいっているし、しかもプラス面の変化が沢山あったので、
今のところ預け始めてよかったと思っています。
保育園探しや一時預かり、慣らし保育に関してはまた別の機会に詳しく書こうと思います。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。