4年間のパリ生活を終えて帰国、5年間の仙台生活の後、大阪で暮らすことになりました!


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた地震

2011年04月08日 

あの大地震から1カ月近くが経ち、生活がやっと戻り始めたというのに、
昨日の夜、またまた大きな地震がありました。
震度は11日の地震と同じくらいでしたが、短かったので、
本当に同じ震度なのかと思うくらいでした。
もしかしたら感じ方の閾値が上がっているのかもしれません。

家の中は、11日とほぼ同じ状態になりました。
重いものを上には置かないなど工夫をしていたので少しはましでしたが、
同じ場所が同じように崩れました・・・・。
前回の地震で使えなくなった扉のストッパーなど、
新しい防災グッズが全く手に入らない状態で放置していたのが敗因ですな。

私のマンションは幸いにも停電も断水もせず、
電気がまだきている、というだけで、ああ大丈夫そうと思うことができました。
でも仙台市の多くの場所で停電、断水が起こり、ガスの復旧も止まってしまって、
せっかく復興に向けて動き出していたのに、本当に残念。
早く地震活動が終息してくれることを心から願います。

さて、今回の地震で活躍しているものを1つ紹介します。
ウェザーニュースの「The last 10-second」というパソコンのソフトです。
緊急地震速報を受信して予想震度と到達時刻を警告してくれます。
ウェザーニュースの会員になる必要があるので月に315円かかりますが、
入ってよかったなと思っています。

私はこれを半年ほど前から使い始めていますが、
地震があまりない時期には少し警報が少々うるさいかもと思っていたものの、
11日の地震の1週間くらい前から、随分とお世話になっています。
実際のところ、宮城県沖が震源のような地震の場合、
仙台ではほとんどが揺れ始めに警報がなります。
3月11日か4月7日のような大きな地震のときは、
揺れが大きすぎて予想震度をチェックする暇も余裕もなかったです。
ちょうど準備できる時間が数秒あるのが、茨城県沖が震源のときでしょうか。
(その場合は大抵仙台の揺れは震度1か2程度ですが)

なので、直前に知らせてくれて役に立つ、というよりは、
即座に地震の情報を見ることができて役立っています。
その他にも詳しい天気が桜情報や台風情報が見れます。
興味がある方は是非どうぞー。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。