4年間のパリ生活を終えて帰国、5年間の仙台生活の後、大阪で暮らすことになりました!


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバノン料理「Al Karam」

2008年11月22日 

日本では食べたこともなかったレバノン料理
中東にあるレバノン共和国は、
第二次世界大戦前までフランス領だったため、
フランスには沢山のレバノン人がいて、
当然レバノン料理のお店も沢山あって、人気料理の1つとなっています。
これが結構おいしいのです。

私がパリで最初に知ったレバノン料理はこのお店の「ファラフェル・サンド」
こちらの方のページに、おいしそうな写真と説明があります。
これに入っている、ひよこ豆のコロッケ(ファラフェル)が美味なこと美味なことキラキラ
これがあまりにもおいしいので、
私の中ではしばらく、レバノン料理=ファラフェルでした。
でもそれ以外にも沢山種類があるんですよね~(当たり前だけど)。

前置きが長くなりましたが、
今日行ったのはレバノン料理の「Al Karam」というレストラン。
前回紹介した韓国料理のお店と同じく、
このサイトで評判がよかったので行ってみようと思い立ちました。
口コミではメッゼ(Mezze:いろいろな種類の一品料理の盛り合わせ)が評判がいいみたい。
後はお店の雰囲気とスタッフの感じがいい、ともありました。

行ってみると確かにスタッフの感じがよかったです。
フランスには珍しく?、着かず離れずの接客。
常に気にしてくれてるけど、余計なサービスはしない、
なのにいつも笑顔で、店内の雰囲気がとてもいいです。

夜のムニュは14ユーロ(メイン・デザート)、17ユーロ(前菜・メイン・デザート)、25ユーロ。
全部にアペリティフ3種(オリーブ、ナッツ、大根の酢漬け)、ピタパン、
食後のカフェかミントティがついてきます。
他にも単品料理もあり。
私達はムニュを頼みました。

今回は久々に写真ありです。
CIMG7205.jpg
私の頼んだ14ユーロのムニュのメイン。
左上はタブーリ(Tabboule:トマト、パセリ、ミントをオリーブオイルで和えてあります)
右上がフンムス(Hommos:ひよこ豆とゴマのペーストにオリーブオイルがかけてあります)
左下は鶏肉と羊肉の串焼き
右下のは一番おいしかったんだけど、名前がわからず・・・汗とか
ひよこ豆が丸ごと煮込んでありました。

CIMG7206.jpg CIMG7207.jpg
夫の頼んだ17ユーロの前菜とメイン。
前菜にはタブーリとフンムスに加えて、
キッビ・マクリーイェ(Kebbe Boulette:ひき肉をボール状にして揚げたもの)
Fatayer(ほうれん草の挙げパイ)などの揚げ物。
メインはサラダと串焼きでした。

CIMG7210.jpg CIMG7209.jpg
デザートは左がヴァニラのフラン。右がレバノン風焼き菓子。
私は中東やインドのお菓子があまり好きではないのですが、
(基本的に甘くてあぶらあぶらしてるので・・・)
このヴァニラのフランはおいしかったです。
かかっているのは、ピスタチオのソースです。
焼き菓子は見た感じ苦手だったので夫に任せました。
夫いわく、ヌガー(白いかたまり)は甘すぎた、とのことでした。

CIMG7211.jpg
最後はカフェかミントティかを選ぶことができます。
ミントティは飲みきれるわけないじゃん、というくらい大きなポットと共に。
でもおいし~キラキラ
癖になる香りで私はつい飲んでしまいますが、夫は全然好きじゃなかったみたい。

レバノン料理は野菜が多いけど、豆だったり揚げてあったりするので、
意外と胃にがっつりきますね。
私は14ユーロのムニュで多いくらいでした。
パセリとミントのたっぷり入ったタブーリは、私は匂いがちょっと苦手かなー・・。
でも全体的にはとってもおいしくて満足です。
ワインもハウスワインが25clで3.5ユーロ、しかもおいしかったし。
(あ、私は味見程度ですよ・・・)
遠くからわざわざ行くお店ではないかもしれないけど、
お持ち帰りもやってるし、安いし、日常的に利用できそうなのがよかったです。

Al Karam
15 Rue Ferfinand Fabre
75015 Paris
Tel: 01.45.33.00.00

スポンサーサイト


コメント

こんにちは♪
レバノン料理、私も未体験です。
でも、テイクアウトのお店で並んでる料理見た時に、
美味しそうだなあ~と思ったんですね。
近いうちに一度食べてみたいです!
どんより寒い季節は、美味しいもので幸せになって~
乗り切りましょうね~^^

こんにちは!
ファラフェルサンドもいいですが、メッゼもなかなかいけました。
メッゼなら基本的に野菜たっぷりでヘルシーなので、
メッゼとワインで夕食もいいと思います。
毎日ぱっとしないお天気が続きますが、
お互いにおいしいものを楽しんで乗り切りましょう~。


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。