4年間のパリ生活を終えて帰国、5年間の仙台生活の後、大阪で暮らすことになりました!


スポンサーサイト

--年--月--日 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMIで体重測定

2009年02月17日 

3週間検診から半月経ったので、生後1ヶ月と6日のときに、
PMI(Protection Maternelle Infantile)へ行ってきました。
保健師さんの自宅訪問のサービス以外に、
施設で体重測定をしたり、育児相談にのってくれます。

さて、最近気になっていたのは成長を続ける娘の二重あご汗とか
明らかにむちむちぽっちゃり、ずっしりしてきてます。
ドキドキしながら体重計に乗せると、結果は4150g。
生まれたとき2620gだったから、1日45gの増加です。
母乳だけで十分足りている、というのは喜ばしいニュースなんだけど、
調べてみると、この時期の体重増加の平均は1日20-30gだとか。
かなり上回ってますね・・・・

この結果を見て、Stagiere(研修生)の保健師さんは、
「Carnet de sante」を見ながら考え込んでしまいました。
体重計によっても結果が違うからね、といっています。
多すぎると思ってるみたい・・・。
でもベテランらしき保健師さんに相談すると、「問題なし!」と言われました。
母乳のみの場合は沢山増えていても気にしなくてよさそうです。

生まれたときはスリムでキュートだった娘が、
日々お相撲さんみたいになっていくのは微妙だけど、
それはそれでかわいいです~(はい、親ばかです)
このまま健康で育ってくれればと願うばかり。

さて、ここでも授乳間隔について質問してみましたが、
自宅に来てくれた保健師さんと同じことを言われました。
ただ、片方がからっぽになってもまだお腹が空いていそうなら、
もう片方もあげてね、とのことでした。
これで間隔が開くといいのだけど。

でも生後3週間くらいまでは1日15回ほどだった授乳が、
生後5週間で1日12-13回くらいに減っているので、
その子のペースでだんだんと自然と落ち着いて行くんだろうな、と。

最後に、PMIには1ヶ月に1回は来ることを勧められました。
小児科の検診も1ヶ月に1回あるので、
それと組み合わせると、2週間ごとに何らかのチェックができるのね。
こっちは無料だし、便利なサービスですね。

スポンサーサイト


コメント

そうそう、母乳は最初と最後で成分が違うから、助産婦さんたちが言うとおりべべの好きなように飲ませるのがいいと思うよ。片方xx分ずつ、とか、y時間置きに授乳、って考えると疲れちゃうしね。
体重も順調に増えてるってことは母乳は十分足りてるし、生後3か月くらいになれば自然と授乳期間もあいてくるんじゃないかなぁ。(ま、その子のおっぱい好き度にもよるだろうけど 笑)

女の子のべべちゃんだもん、ちょっとむっちりしているくらいが可愛いんじゃない~。

何時間おきにって考え始めたのは、あの小児科医ドクターのアドヴァイスが発端だったかも(笑。
でもうちの子はおっぱい星人の予感がする・・。
むっちりはむっちりでかわいいよね、うん。

はじめまして!
ただいま5ヶ月の男の子のママンです。

私も同じような経験をしたので、思わずコメントしてしまいました。
うちの子も、同じように完母ですごいいきおいで体重増加したんです。
ミルクだったら増えすぎだけど、おっぱいだから問題ない、とのことで。

その後も、ぐんぐん成長して身長・体重共に平均より大きめです。
でも、上でcc-ristさんがおっしゃってるように(こんなところで、こんにちは!)だんだん飲む量は落ち着いてきたし、少しずつ間隔もあいてきました。

特に、最初はいろんなことが気になっちゃいますよね。その気持ち、すごーくよくわかります。

また、ちょこちょこお邪魔させてください。(リンクにいくつか共通しているサイトを発見!)

こんにちは、ミミさん。コメントありがとうございます。
cc-ristさんのお友達ですか?
5ヶ月のお子さんがいらっしゃるんですね!

そうなんです、初めてのことだらけで、いろいろなことが気になってしまうんです。
体重は今もものすごい勢いで増えてます(笑。
でも本当に、最近は授乳回数も減ってきたし、夜寝る時間も長くなってきました。
さすが、経験者の言葉は重みがありますね~。

こちらこそ、これからも見に来て下さいね。
子育ての先輩としてコメント待ってます!


コメントの投稿

URL:
コメント:
Pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。